Posts Tagged ‘就職活動’

再就職→部屋探し

仕事を辞めて福岡から大分の実家に転がり込んでなかなか仕事が決まらず肩身の狭い思いをしましたが、ようやく大分市南部で就職が決まりました!
さすがに杵築から(杵築と言っても空港道路の近くなんでほぼ安岐町)通うわけにはいかないので、急いでアパート探しをしないといけなくなりました。
希望条件としては2LDK・3DK・3LDKで4万から5万ぐらい。
嫁さんの希望で1階の部屋が良いと。
とりあえずインターネットで賃貸情報を検索してみましたがなかなか物件がみつからない。家賃の希望が低すぎるのか検索で出てくる物件は2DKばかり。
夫婦ふたりなら2DKでもいいんですが子供がいて荷物も多いんでちょっと2DKでは不便かなと。
家賃をもう1万円あげて探しても出て気やしねぇ。
どうなってんのか?いつまでもパソコンの前で悶えてても仕方がないので直接不動産会社にいって物件探しを依頼してみた。
不動産会社の担当さん曰く「引越しをするには時期が悪い。」と。
それはそうかもしれない。転勤のが多い3月、4月の時期とかならけっこう空き物件があるけど中途半端な時期といえば納得いった。
納得言っても部屋は見つけなければいけないことに変わりはなくてどうしようか悩んでいたら、担当営業さんが色々調べてくれて、入居が本当にギリギリになるけど駐車場込みで5万8千円の3DKの部屋に空きが出る予定だと。
予算的には厳しいけど他に選択肢がなかったのでとりあえずそこに決めることにしました。
中も見てないけど。
現在の入居者が退去したらすぐに見せてもらう約束をして今回は帰ったわけです。

苦悩の日々

前職の仕事を辞めてから実家に帰ったわけですが正直な話なかなか仕事がみつからない日々でした。
自分が仕事を辞めてから間もなく追い打ちをかけるように派遣切りが始まって職業安定所に行って様々な業種で仕事を検索しても見つからない日々でした。
さすがにやばいと思いましたね。
なかなか仕事がみつからないというの状況は実は2回目の経験でした。
一回目目は大学4年生の時の就職活動の時でした。
今から10数年前になりますが当時は就職超氷河期を超えたと言えどもまだ就職氷河期であることには変わりがなく、前年の学部内での就職率は4割スレスレという感じでした。
就職が決まらなかった学生はギリギリまで就職活動をする人より大学院に進むことを選択する物の方が多かったようです。
そんな現状から自分はどうするかというと実はというと自分は留年をしたために5年間大学に通っていたのでもうこれ以上、親に迷惑もかけられないと思いなんとしてでも就職しようと思っていました。
当時借りていた賃貸アパートの家賃が4万円と生意気にも車を持っていたので駐車場代が3000円、その他の生活費として約10万円ほど毎月親に仕送りしてもらっていたため(遊ぶ金は自分でバイトして稼ぐと・・・)総額でいくら送ってもらったんだという感じでした。
なんとか就職するためにがむしゃらに資料請求と就職試験を受けてなんとか就職したのでした。
就職の内定をもらった時は友達とアパートで夜中まで騒いだのも遠い昔の話です・・・。
同賃貸アパートや周辺の家には迷惑だったでしょうね。(笑)