Posts Tagged ‘ガレージ’

車の管理

我々の暮らしに車の存在は欠かせません。そこで家造りにおいては車をどのように管理するのかということまで併せて計画する必要があるのです。一番多いのがカーポートです。しかし、車の安全性の確保という点では少々不安な部分もあります。そこでビルトインガレージにしてみるのはいかがでしょうか。

ビルトインガレージとは、建物内部に駐車スペースを確保したものをいいます。一階部分に車が入るように大きな開口部を持つのが特徴です。これは、カーポートとは異なり、車をスッポリと壁面で覆うことができるので、雨や雪、砂ぼこりや強い紫外線などから愛車をしっかりと守ることができるのです。

また、車へのいたずらや車上荒らしなどの物騒な事件にも巻き込まれづらいという安心感もあります。それは車が外部に全くさらされていないからです。車の安全性を確保するだけでなく、車と住まいの距離も縮めたいものです。そこでこのビルトインガレージから居住スペースへと直接出入りができるように設計しておきます。そうすることで雨や雪などの悪天候時でも濡れることなく車の乗り降り、建物への出入りが行えます。買い物からの帰宅時は荷物が多いです。カーポートから玄関まではわずかでも雨などの悪天候時や小さい子どもがいる場合ではそのわずかな距離の移動も負担がかかるものです。

しかし、ガレージと居住スペースを繋いだ造りにすることで人の移動も荷物の移動もスムーズに行えます。これは暮らしにおいて非常にメリットと感じられるのではないでしょうか。広さに余裕があれば、屋外で使用するアウトドア用品や車の工具などが整理できる収納スペースも確保しておくといいでしょう。車の管理にもしっかり目を向け家造りを進めましょう。

ビルトインガレージ

車を安心して保管するならビルトインガレージが一番だと思います。
夏の強い日差しを直接受けたり、雨風に直接さらされることはありません。
人によっては住宅内からこのガレージが見えるようにガラス張りして愛車を眺められるようにしています。男性は車やバイクが趣味という人も多いです。

私の旦那さんも車が大好きです。休日には車のお手入れや、車をいじったりしています。
趣味を楽しむ空間としてもこのビルトインガレージは最適なのかもしれません。
男性だけではなく女性にとっても満足できるガレージになると思います。

ガレージから室内へ入れるようにすることで天候に左右されることなく車の乗り降りができます。
買い物からの帰宅時で荷物がたくさんあっても、サッと室内に荷物を下ろせます。また小さい子どもがいると荷物に加え子どもを抱きかかえないといけないことも多々あります。
悪天候時には荷物を抱えたり、子どもを抱えたりと負担が大きくなりますが、室内とガレージを繋いだビルトインガレージはそのような負担が軽減されスムーズに移動ができます。

またこのガレージに外用の物置スペースとして収納できるスペースを併設することで便利さが増します。アウトドア用品を車にサッと乗せたり、下ろしたりできるので便利です。

車の防犯面を考えてもビルトインガレージであれば安心できます。
前にはシャッターをつければなお安全性が高まります。
車を安心して保管でき、趣味の時間も荷物や悪天候時の負担も軽減してくれるビルトインガレージはぜひ我が家は取り入れたいと思っています。