スキップフロアのあるリビング

先日新築住宅を建てた友人宅へ遊びに行きました。
その友人宅のリビングにはスキップフロアがありました。
スキップフロアがあることでリビングにもう一つ部屋があるような印象を受けました。
家族が同じリビングにいてもスキップフロアを個室という感覚で使用できるのです。

私が遊びに行った時はこのスキップフロアを子ども達の遊ぶスペースとして活用していました。子ども達も自分達の遊ぶスペースとして意識することで、遊びに集中できとても楽しそうでした。
リビングにいる親はお茶を飲みながら自分達の時間を過ごすことができるのですが、気になる時は遊んでいる子ども達の様子をすぐに確認できるので安心できるのです。

友人はこのスキップフロアを多目的で使用しているといいます。
このスキップフロアには備え付けのカウンターを設けていました。
このカウンターがあることで子どもがお絵かきをする時にも便利ですし、パソコンルームとして活用することもできます。
子ども達が成長すれば勉強スペースとしても重宝することでしょう。
また昼寝をしたらこのスキップフロアに寝かせれば落ち着いて寝ることができます。
またパパの書斎としてもいいのではないかと思います。
時には家事をするスペースとして活用させてもいいでしょう。
子どもから邪魔されることなく洗濯物をたたんだり、裁縫をしたり、アイロンがけができると家事がスムーズに進みます。
リビングにスキップフロアがあれば家族の存在を身近に感じながらも個室という感覚で空間を楽しむことができるので素敵な空間だなと思いました。

Comments are closed.