収納力のあるカップボード

我が家は現在新築住宅を建設中です。
そんな我が家で私が一番重視したのはキッチンです。キッチンは女の城とも言われます。
それだけにいかに快適に過ごせる空間にするか、いかに家事を効率よく行える空間にするかという点に注目しました。
快適に過ごせる空間にするにはキッチンの床に物が散らからないようにしなければいけません。買い物から帰宅してついついキッチンの床に物を置きっぱなしになっていることがありますが、特売日でいろいろ買い込んでもしっかり収納できるスペースを確保することが大事だと思います。

足の踏み場に困るようなキッチンであればキッチンの家事効率も下がってしまいます。
次の家事を効率よく行える空間にするにはキッチンで必要な物を全て一か所に収納してしまうということです。
必要な物がバラバラの位置にあればキッチン内を行ったり来たりと無駄な動きが多くなってしまうのです。

これらの要求を満たすには収納力のあるカップボードがいいのです。
最近ではキッチン横にパントリーを設けて収納を充実させる人も多いです。しかし広さに余裕のあるウォークインパントリーを設ける余裕がなかったこともあり、このカップボードの収納力をアップさせ、この一面をパントリーとして活用することにしました。
天井にまで広がるカップボードは収納力抜群です。
一面には食器、一面にはキッチンで必要な家電をそして家電の下にはキッチンで多く必要なゴミ箱をビルトインさせます。

そしてもう一面はパントリーとして活用するのです。
三面にもなるカップボードは使わない時はすりガラスで全てを隠してしまうことができます。スッキリとしたキッチンを実現できますし、必要な物が一か所でまとめられ家事のしやすいキッチンになること間違いありません。

Comments are closed.